1、 努力の報われる社会

 若者の就職難が深刻な社会問題となっています。特に新卒者の就職率の低下、内定の取消し等の問題は、
若者から生きる気力を奪い、社会に一層暗い影を落としています。若者が将来に夢や希望を持てないことが、
今日の少子化や年金保険料の未納問題、さらには引きこもりや凶悪犯罪の頻発といった様々な弊害を社会に
及ぼしているとも言われています。日本の将来にとってもっとも重要なこと、それは、頑張れば頑張っただけその人に
ふさわしい道が与えられる社会、すなわち「努力の報われる社会」を築くことだと思います。

カテゴリー: 笑顔あふれる暮らしの実現   パーマリンク

コメントは受け付けていません。